久々の台北(イントロ)

 

taipei_cover01

2015年に久しぶりに訪れた台湾の台北の旅行時にいった場所などの紹介の概略(イントロ)です。

2015年12月の年末に久しぶりに台湾の台北に旅行に行きました。前に訪れたのが2009年なので約9年ぶりの台北でした。

前回言った時は、チャンミーという巨大な台風が直撃のタイミングで、台北は雨は元々多いようですが、それはそれはレアなタイミングでした(苦笑)

今回は年末に癒し的に半年ぐらいから予約をしていたので、expediaでのホテル予約、日系航空会社で航空券予約でしたが、以外にもリーズナブルな金額で旅行が出来ました。混む時期・ハイシーズンと思われるタイミングでの旅行は、早めの計画による早めの予約が良いと感じました(この後の旅行でも同様でした)

さて、年末の台北旅行ですが、旅程は2015年12月下旬の4泊5日のプランで、滞在先は台北。リラックスしてゆっくりするのが目的でしたので、(いつもですが)あまり事前にあそこへ行こう、ここへ行こうとは考えずに、大まかな目的と適当に買っていた雑誌などに載っていた所に行ければ良いかなというぐらいが事前に考えていた事でした。

大まかな行動は以下の通りです。

1日目:飛行機 羽田-松山

ホテルチェックイン

散歩とお茶

食事(小籠包+ビール)

マッサージ

2日目:朝食

故宮博物院&昼食

台北市内散策(活版、等)

夕食(海鮮)

3日目:朝食(サーラータン)

台北市内散策

温泉(陽明山)&夕食

夜市

マッサージ

夜食

4日目:ブランチ

温泉(ベイトウ)

カフェ

夜市

バー

5日目:朝食

台北市内散策(お茶)

飛行機 松山-羽田

 

ほんとにあまりここに行こうと考えておらず、温泉とマッセージが一番行った場所でした。後は前回行けなかった故宮ぐらいです。

 

各日は別途個別に紹介していきますが、簡単なサマリーを。

  • 台湾は食べ物がやっぱり美味しい
  • リーズナブルに楽しめる
  • デザイン性の高いもの多くなっている
  • 温泉は最高
  • そして、近くて手軽にいける

という事などになると思います。

 

またちょくちょく行きたいと改めて感じました。

台北の高層ビル 101(イーリンイー) - 

・台北の101
PR:⇒台湾のお土産はこちらから

先日台湾に訪れた時にいった、台北101。
↓住所などの情報は下部に

台北101、少し離れた場所から

アジアで一番高い建物で、509.2mもの高さです。完成しているビルの中では、まだ世界で一番高いです。(ドバイのブルジュ・ドバイがまだ建設中ですが、688.1mぐらいで、現在一番です。でも、世界的には同じドバイやクウェートで更に高い、1km以上の高さのビルがたくさん計画されているようです。)

さて、話は戻って、101、イーリンイーと読むそうです。

当日はあいにくの天気でしたが、台北市内を初め、四方八方を見渡す事が出来ました。

そして、このビルの凄さ?は、高さや見晴らしももちろんですが、風圧対策と超高速エレベーターだと思います。

台湾は非常に大型の台風が直撃する事が多く(行った時にも、台風15号チャンミーが直撃!)、風圧対策は非常に重要のようです。

そのために、大きなダンパーをつけて、風圧を抑制する構造になっているようです。

以下ウィキペディアより引用


87階~92階の中央部の吹き抜け空間には、風による振動を緩和する目的だけのために巨大なTMD(チューンドマスダンパー)が設置されている。重量は660トン(660公頓)、直径5.5メートル(5.5公尺)、厚さ12.5センチメートル(12.5公分厚)の輪切りの鋼板を、41層を重ね溶接して球状にし、92階から長さ42メートル(42公尺長)、太さ直径9センチメートル(9公分)のケーブル計16本(4本ごとに束ねられている)で吊っている。そしてこのマスダンパーの効果で、理論上は最大40パーセントの風力による振動を抑制できるそうです。

そのダンパーの写真も撮りました。

台北101のTMD(チューンドマスダンパー)

台北101のTMD(チューンドマスダンパー)の上の吹き抜け

次に、エレベーター。
ここのエレベーターは現在世界最速で、1分間に1010mも上るスピードだそうです。時速に換算すると、なんと60.6キロメートル。

乗りましたが、本当に早いです、今の自宅は12階にあるのですが、そのエレベーターとは比べ物になりません、うちの12階にあがるよりも、下手したら89階に上がる101のエレベーターの方が早いです(笑)

台北101の世界最速のエレベータの紹介

その他、台北101からの眺望の写真を。

台北101からの眺め その1

台北101からの眺め その2

台北101からの眺め その3

台北101からの眺め その4

台北101からの眺め その5

台北101からの眺め その6

台北101からの眺め その7

台北101からの眺め その8

台北101からの眺め その9

台北101からの眺め その10

台北101からの眺め その11

台北101からの眺め その12

台北101からの眺め その13

台北101からの眺め その14

101の下はショッピングモールになっていて、たくさんのお店が入っていました。高級ブランド店も多かったです。

台北101の下のショッピングモール

案内してもらった人いわく、この辺りの地区は、セレブ?な地区だそうで~す。

あと、101は「8」に由来するものが多かったりするそうです。
晴れている日はきっともっともっと眺めがいいんだろうな~と思うので、今後は晴れた日に行きたいな~。

台北101(イーリンイー)を真下から

[台北101の情報]
■住所:台北市信義路五段7號89F
■最寄り駅:MRT市政府駅
■:電話番号 : (02)8101‐8898
■営業時間:10:00~22:00(入場は21時まで、屋外展望台は18時まで)
■休 業 日:無休(旧正月、連続休暇等の場合は営業時間が変わる場合があります。)
■日本語の可否:日本語ボイスインフォメーションあり、受付の人にも日本語を話してくれる人がいます。
■webサイト:http://www.taipei-101.com.tw/

↑台北101の最初に戻る

ブログランキング

⇒台湾のお勧めのお土産はこちらから

台北の鼎泰豊(ディンタイフォン、小籠包のお店)

先日の台湾の時に行ったお店、台北のおいしい小籠包のお店です。

鼎泰豊(ディンタイフォン)というお店です。
行くまで知らなかったのです、この鼎泰豊はアジア各国に支店があり、おいしい小籠包を広めたパイオニア的なお店だそうです。

行った時には昼下がりの時間でしたが、結構込んでいました。
連れて行ってもらった人に聞くとお昼時はかなりこんでいるそうです。

鼎泰豊の蒸餃子

はじめに食べた蒸餃子。おしかったです。
その他にも、小籠包、スープ、クウサイシン、麺、あんこの饅頭、タロイモの饅頭も食べました。
(食べるのむ夢中で、他の食べ物の写真は撮り忘れました・・・)

鼎泰豊のメニューの写真
メニューの表紙。日本語も書いてありました。

鼎泰豊で飲んだウーロン茶
一緒に頼んだウーロン茶(めちゃめちゃでかかったです^^)

鼎泰豊のお店の前
昼下がりですが、賑わうお店の前

鼎泰豊の入り口上のサイン
入り口上の鼎泰豊(ディンタイフォン)のサイン

値段は、屋台や他のお店で食べるよりは高めですが、味はめちゃめちゃおいしかったです。観光ガイドなどにものっているようで、日本人もたくさんいました。

また、台北行ったときは食べたいですね~。

[お店の情報]
■住所:台北市信義路二段194号
■最寄り駅:MRT中正紀念堂駅
■電話番号:(02)2321-8927、(02)2321-8928
■ファックス:(02)2321-5958
■営業時間:月曜日~金曜日:10:00~~21:00 土日祝日:09:00~21:00
■クレジットカード:不可
■日本語:可
■日本語メニュー:あり

ブログランキング

⇒台湾のおみやげはこちら!

はじめての台湾・台北

台北 101(イーリンイー)
写真は台北の101(イーリンイー)

先月末、はじめて台湾・台北に行きました。

今回は仕事の表敬訪問もかねてだったのですが、はじめて行きましたが台湾、良いところでした。

今回は、人に会う事がメインでしたので、特にどこかに観光に行きたいとか、特に考えていませんでしたので、いわゆる観光スポットはあまりいっていません。

いった場所は、
・鼎泰豊(ディンタイフォン)(小籠包)
・101(イーリンイー)
・饒河街観光夜市(Taipei Raohe Street Night Market)
・行天宮 (シンティエンコン)

などなど。その他にはカフェ、なぜかカラオケ、などです。

どれも初体験でなかなか興味深く楽しかったです。
&台湾の台風はほんますごかったです、チャンミー~(^_^;

個別に少しずつ紹介していく予定です。

⇒台湾のおみやげはこちら
ブログランキング