便利な花瓶 フラワーベース / ジェリーライム :flower vase – hope forever blossoming (D-BROS / 807F-JL)

暖かくなったり寒くなったり、気候が行ったり来たりしているような時期ですね。
そんな時は体調や身体の動きに気をつけないと、風邪を引いたり、関節や筋を痛めてしまいますね。。。

さて、今日は花瓶。
といってもポリエステルなどのビニール素材で出来たD-BROSの「flower vase – hope forever blossoming」です。

ビニール素材で出来ているので、あたりまえですが普通の花瓶と違い柔らかいものです。
種類によって外側に色味が異なり、花の色に併せたチョイスが可能です。

個人的に感じた魅力は以下です。
・落ちても割れない
・うすくたためるので利用しない時の収納に場所を取らない
・見た目のデザインが良い感じ
などになります。

自身で購入したのは、ジェリーライムというカラーのもので、
・黄色と水色
・緑とピンク
の2つの組み合わせのもので、「黄色と水色」は黄色系のお花を、緑とピンクのものにはグリーン系の花か赤系のお花をさしています。

シンプルで手ごろな価格にも関わらずなかなか重宝する商品だと思います。

D-BROSというブランドの雑貨はこのflower vaseで初めてしりましたが、なかなか良さげなものを作られてそうですね。
http://www.d-bros.jp/

◆⇒D-BROSのflower vaseを探す

雑貨:TSUN TSUN ツンツン ソープディッシュ(石けん置き)

気づいたら新年になり、それも1月下旬ですね。
寒い日々が続きますので、体調には気をつけたいものです。

さて、今日は昨年購入して活躍しているソープディッシュ「TSUN TSUN(ツンツン)」です。

今までに使っていたソープディッシュは置いている部分に水が貯まり、そのためか石けんの減りが早かったです。
が、これに換えてから、上記の様に突起の上に石けんを置くため、水に浸かったりしないので、石けんの減りも遅くなりました。
また、ぬるぬる感などもなくなりました。

見た目もおしゃれな感じで良く、重宝する一品です。

お風呂場だけでなく、テーブルの上で小物置きに利用したり、デスクで名刺やメモを置くなどにも良いかもしれませんね。

◆⇒ソープディッシュ「TSUN TSUN(ツンツン)」を探す

食器:MoMA Skyline マグカップ(ニューヨーク)の感想・レビュー

こんばんは。
すっかり寒くなってきて体調不良の人が周りに増えてきている今日この頃です。

さて、そんな感じで寒くなって来た時に重宝がするのがマッグカップ、今日はMoMAのSkylineマッグカップの紹介です。

MoMA Skyline マグ

MoMAのロゴと共に線画風のニューヨークマンハッタンのスカイライン(空を背にして建造物などのの連なりで見える輪郭の線の事)が描かれたマグカップです。

以前にニューヨークに行き、MoMAに訪れた際に購入したものですが、シンプルで飽きのこないデザインが気に入って重宝しています。
サイズ・重量は、φ9×W13×H10.3(420g) で、容量は460mlと少し大ぶりでたくさんのお茶やコーヒーが飲めるサイズです。

デザインから大好きな街であるニューヨークを近くで少しでも感じる事が出来るのもお気に入りの点です。
あー、また早く行きたい・・・。

◆⇒MoMA Skyline マグ

◆⇒その他のMoMAグッズを探す

バッグ(鞄):NIXON/ニクソン C21901627 00 BEACONS/ビーコン リュックサック

こんばんわ。
寒くなってきましたね。
と思ったら今日は少し暑いぐらいでしたが。

今日は、最近愛用している「NIXON/ニクソン C21901627 00 BEACONS/ビーコンリュックサック」の紹介です。

コンパクトでやぼったくないリュックです。
見た目もスッキリと、スタイリッシュにも見えるリュックサックです。

ノートパソコンも入れれる内ポケットもあり、またそれ以外の小物を入れれる内ポケットもあり重宝しています。
そして、通勤に使える収納力とスーツ等で利用しても良い感じで使えるリュックサックだと思います。

金額が手頃ながら使い勝手の良いリュックサックです。

ちなみにNIXONはカリフォルニア発のブランドで、サーフ、スケート、スノーの3Sスポーツをする人達のために立ち上げられたブランドだそうです。

⇒nixsonの商品を探す

シール:風神・雷神 蒔絵シール(彩蒔絵本舗) スマホなど用の

少し涼しくなりましたね。
連休中ですが、まったり読書している1日です。

さて、今日はスマホなどに貼れるシール「風神・雷神 蒔絵シール」です。

俵屋宗達や尾形光琳などによって描かれた有名な絵がモチーフのシールです。
ありきたり?現代的なシールではなく、現代の象徴的なスマートフォンと歴史や古典な雰囲気を感じるものの組み合わせがおもしろいかもと購入して貼りました。

スマホの裏面の面積が限られていますので構図のバランスが難しいかった事と、風神と雷神のそれぞれの帯や雷神の周りの丸い部分がいずれも細く粘着面の台紙を剥がしてスマホに貼る時に結構苦労しましたが・・・。

俵屋宗達の絵も尾形光琳の絵もまだ実際に見た事はないですので、一度実物を見たいと思う今日この頃です。
特に俵屋宗達の方を。

⇒「風神・雷神」蒔絵シールを探す

⇒風神雷神のグッズを探す

飲み物:ウィルキソン 炭酸水

多少は涼しくなってきましたが、まだまだ歩くと汗が出ますね。

さて本日は「ウィルキンソンの炭酸水」です。

この夏、今までの史上最高ぐらいこの炭酸水を飲みました。
※コンビニでも買う事も多かったですが、ローソンはスヌーピーのタオルもたくさん貰いました(余談です。)

なぜにこんなに飲んだかを整理してみました。
・まずは純粋に暑い日が多かったから
・ウィルキンソンの炭酸水は炭酸がきつく飲んだ時の爽快感が強い
・ハイボールなどの作る時にも相性が良く感じたから
という様な事だったように思います。

一時期、サンペレグリノも買い込んで飲んでいましたが、なんとなく物足りなさを感じて、またウィルキンソンに戻りました。

炭酸が強いため、一度に全て飲めなくて冷蔵庫に冷やして、時間立ってからまた飲んでも、炭酸がまだ効いていて、飲んだ後の爽快感が持続するように感じた事も大きな理由でした。

涼しい季節になれば、飲む量は減ると思いますが、また飲みたくなった時にはウィルキンソンを飲む様な気がします・・・。

ちなみに圧倒的にお勧めなのが普通のウィルキンソン(タンサン)です。
個人差はあると思いますがレモンより。
ドライコーラは・・・。

⇒ウィルキンソンの炭酸水を探す

⇒炭酸水を探す